ペースメーカー

不整脈の非薬物療法には、ペースメーカー、植込み型除細動器、カテーテルアブレーションなどがあります。
ペースメーカー・・・英語で歩調とりを意味します。
ペースメーカーは、小型軽量化や多機能化が進み、本体部分が500円玉くらいの大きさのものあります。
体に植込み洞不全症候群や房室ブロックなどの徐脈性不整脈で、めまいや失神など、脳の虚血症状が起こる場合に、心拍数を保つのに使われます。

植込み型除細動器・・・小型軽量化や多機能化が進んでいて、ペースメーカーの機能を併せもつタイプも使われています。
心臓が完全に血液を送り出せなくなる危険な頻脈性不整脈が対象です。
抗不整脈薬やカテーテルアブレーションによる治療ではコントロールできず、失神などの重い症状を伴うときは、突然死を防ぐための手段として植込み型除細動器が使われます。

カテーテルアブレーション・・・発作性上室性頻拍、心房粗動、特発性心室頻拍を完全に治せる確率が高い治療法です。
また、最近では心房細動の治療への応用も試みられています。



Warning: file(http://banraishop.com/linksitemanage/link/1151) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /virtual/taro/public_html/xn--15tv30crqi.kenko-daijiten.com/不整脈の非薬物治療/ペースメーカー.html on line 63

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/taro/public_html/xn--15tv30crqi.kenko-daijiten.com/不整脈の非薬物治療/ペースメーカー.html on line 65

心臓の仕組みと働き

心臓病の検査

不整脈

不整脈の非薬物治療

狭心症

心筋梗塞

狭心症・心筋梗塞の非薬物治療

突発性心筋症

急性心筋炎

心膜炎

心タンポナーデ

心臓弁膜症

感染症心内膜炎

大動脈瘤

解離性大動脈瘤

急性肺塞栓症

原発性肺高血圧症

大人の先天性心疾患

心不全

心臓病の薬物治療

心臓リハビリテーション

日常生活のポイント

心臓病で使われる主な薬

相互リンク

Copyright © 2007 心臓病大事典. All rights reserved